株式・FX自動売買(EA) 投資記録

株式トレードやFXの自動売買(2018年1月1日に100万円からスタートして10月23日時点で収益約+430万円)などの投資を行っています。よろしくお願いします。

FX自動売買の投資スタイルについて

こんにちはリスキーです。

今回はFX自動売買の投資スタイルについて掘り下げたいと思います。

自動売買というと知らない人は、適当に良いソフトを買って設置するだけじゃないの?

と思われがちだったりすると思うんですが、実は色々なスタイルがあるので

私の知っている限りで特徴、メリット、デメリットに分けて紹介したいと思います。

 

※リスキーの勝手なイメージになりますので間違っていてもご了承ください

 

【はじめの一歩スタイル】

<特徴>

自動売買を始めたばかりで右も左も分からない状態

とりあえず1本ソフトを買ってみたが設定も分からず困っている

<メリット>

・伸びしろは無限大

・みんなここからスタート

<デメリット>

・諦めたらそこで試合終了ですよ? 

 

【リスク軽減スタイル】

<特徴>

投資金に対してレバレッジをあまりかけず最小限のリスクで投資を行う

始めたばかりの方や資金が豊富な方に多い

<メリット>

・無理のない範囲の投資なのでメンタル管理が楽

・比較的メンタルが安定するので冷静な判断ができやすい

<デメリット>

・資金が少ない場合ソフトの購入費を稼ぐのも困難

 

【バックテスト偏重スタイル】

<特徴>

バックテストの結果を重んじる

バックテストの結果からバランスを取り

データに基づいてポートフォリオを組む

裁量の要素は入れない

<メリット>

・比較的安定した収益になりやすい

・短期の結果を気にしない為、メンタル管理は楽

<デメリット>

・安定したポートフォリオを組むとなるとかなりの労力が必要

・長期での結果重視するため、短期目線での不調には目をつぶる

 そのため粗悪品を掴んでも気付きにくい 

 

<全員野球スタイル>

<特徴>

良いと思って購入したEAを全て利用するスタイル

余程のことがない限りレギュラーからは外さない

<メリット>

・ソフト数が多いので期待値的な収益は一番多いスタイル

・ソフト数が多いので粗悪品を多少掴んでも影響が少ない

・管理がとても楽

<デメリット>

・ドローダウンの軽減などよりも収益や期待値を重視するため

 思いもよらぬドローダウンを被ることがある

・ソフト代を回収するのが大変

 

 

<サムライスタイル>

<特徴>

エントリーはEAに任せイグジット(決済)は自分で行う

<メリット>

・イグジットが上手くいったとき気持ち良い

・界隈は含み損で苦しんでいる中、高みの見物が可能

・カッコいい

<デメリット>

・長い目で見て間違った判断をしていても気付けない(適当にしても上手くいく事がある)

・チャートを見る機会が増えるので実質自動売買にならない

・裁量の要素が大きいためバックテストが機能しにくい

・下手な人が真似すると悲惨なことになる

 

 

【調教師スタイル】

<特徴>

EAの好不調でLot配分や稼働ソフトを決める

<メリット>

・好不調の予想が当たった時の爆発力は凄い

・怪しいと思ったら比較的早くソフトの稼働を停止するため

 粗悪品を掴んでもダメージが少ない

<デメリット>

・すぐにLotを変えるため、ポートフォリオの結果が反映され辛い

・好不調の予想が外れた時のダメージが大きい(先週まで稼働してたのにー!となる笑)

 

【相場師スタイル】

<特徴>

ファンダや指標で稼働を止めたり、

世界情勢を見てエントリーの方向性を一方向に定めることがある

<メリット>

・予想が当たった時は事故が防げる

・EAが苦手とする相場を避けられる可能性がある

<デメリット>

・ニュースなどの情報収集が必要

・裁量の要素が入るためバックテストが反映されにくい

・予想が外れた場合は機会損失になる恐れがある

 

 

【ものまね師スタイル】

<特徴>

調子がいい人や優秀な人のポートフォリオをそのまま真似するスタイル

<メリット>

・自分で考えなくてもポートフォリオが組める

・思い入れがないのでその人が駄目になったら違う人に変えるなど変幻自在

<デメリット>

・自分で考えない為成長しない

・真似する人を失敗すると1050年地下行き

 

 

【エンターテイナースタイル】

<特徴>

面白いブログの為なら、多少の無理は承知で稼働する

時にはサムライスタイルになり、ソフトには愛称をつけ可愛がる

なぜかモンゴル帝国の初代皇帝なのにFXしてる

<メリット>

 ・面白いブログを書き続ければ将来アフィで稼げる可能性がある

<デメリット>

・ソフトに愛称をつけるぐらい愛でるので稼働停止に中々できない

・愛称を付けていたソフトの開発者さんからコメントが来て焦る(笑)

 

 

 

長々と紹介しましたが私が見たことがあるスタイルはこんな感じです。

皆さんが当てはまるスタイルはありましたか?

私はバックテスト偏重スタイルと全員野球スタイルを併せたようなスタイルです。

 

色々スタイルについて書きましたが、

どのスタイルが一番良いスタイルということはないと思います。

大事なのは自分の性格と能力に合ったスタイルを選択するということです。

私だったらリスク軽減スタイルとサムライスタイルには向きません。

自分の性格と能力に合ってないスタイルを選択するとメンタル的にも収益的にも

安定しないと思いますので、まだ自分のスタイルが固まっていない方は

自分の性格にあったスタイルにすることをおすすめします。

この記事はエンタメとして見て頂いて

こんなスタイルの人居るんだなぁぐらいで思っていただければ幸いです。

 

出てきたスタイルを見て「これ、俺じゃん?」って思った方!

すみません。多分そうです笑

エンタメなのでご勘弁くださいw